ダイエット情報

ダイエットの「ビフォーアフターの見せ方」に騙されないで!

ダイエットに成功した男性

ダイエット番組やダイエット商品の紹介でお決まりなのが「ビフォーアフター」です。

結果を知ってもらって、見ている人に効果を宣伝するというのは確かに大切なことでしょう。

ただその見せ方について物申したいことがあります。

ビフォーアフターは同じ条件で比較するべき

ハッキリ言うと、ビフォーアフターの見せ方が露骨に違うんですよね。

データって同じ条件で比較するから意味があるんですよ。

1.髪型が違う

髪をアップにした女性

これはかなり多いパターンです。

3ヶ月・半年経ったから髪が伸びて……

とかいう言い訳もわからない気もしませんよ? でもやっぱりなしでしょう。

髪型によるビフォーアフター詐欺

<ビフォー>

  • 髪を結んで顔を全面に出している

<アフター>

  • 髪を下ろして輪郭を隠している

こういったパターンはメチャクチャ多いんですよね。

本来なら顔の痩せ具合も確認するために、どちらも顔全体がしっかり出るようにするべきだと思いませんか?

百歩譲って髪の毛下ろしてもいいけど、条件は一緒にしましょうよ。

2.腕を置く位置が違う

お腹を手で隠す女性モデル

これは気づかない人も多いんじゃないでしょうか。

なかなか巧妙な手段ですね。

腕の位置によるビフォーアフター詐欺

<ビフォー>

  • 太ももの前に手を置く

<アフター>

  • 微妙に手の位置を上げてお腹のたるみが隠れてる

はいそこー。ちゃんと同じ位置に手を置きましょー。

先生はちゃんと分かってるからなー。

3.角度が違う

斜め前から見た女性モデル

3つ目は写真を撮る角度が違うパターンです。

角度によるビフォーアフター詐欺

<ビフォー>

  • 真正面からの撮影

<アフター>

  • 急にモデル立ちをして斜めからの撮影に

段々大胆になってきたな……

これくらい思い切ってやると逆に違和感がないんですよね。「単なるパフォーマンス」という風に思ってしまいます。

4.服すら違う

黒い水着の女性

続いては服が違うパターンです。

服の違いによるビフォーアフター詐欺

<ビフォー>

  • 白いビキニ

<アフター>

  • 黒いハイレグ・レオタード型の水着

はいそこー。細く見えるテクニック使いすぎー。

先生ちゃんと分かってるからなー。

この服の違いによるビフォーアフター詐欺はかなり種類が豊富です。印象をガラリと変えられますからね。

こういった「細く見えるテクニック」については知っておいて損はありません。興味のある人は後ほどこちらの記事もどうぞ。

あわせて読みたい
今すぐ痩せたい女性
短期間のダイエットにおいて無理せず結果を出すためのテクニック4選 結婚式や急な合コン・海水浴イベントといったように、人生には「今すぐ痩せたい!」という瞬間が必ず訪れます。 この記事...

5.服は一緒でも着こなしが違う

今度は「着ている服自体は同じでも着こなしが違う」というタイプ。

着こなしによるビフォーアフター詐欺

<ビフォー>

  • お腹部分は丸出しの普通のトレーニングパンツの履き方

<アフター>

  • ばかな……へそが隠れてるだと??

ちょっと分かりにくいでしょうか?

着ている服は同じでも、アフターはトレーニングパンツを思いっきり上げてお腹を隠すっていうケースのことですね。

(3)の角度詐欺の話で使っている写真のような、トレーニングウェアを想像してもらえると分かりやすいと思います。

はいそこー。以下略

その他もろもろのビフォーアフター詐欺

黒縁メガネをかけた女性

数が多くなったので、もう3つほどまとめて紹介していきます。

姿勢によるビフォーアフター詐欺

<ビフォー>

  • 猫背

<アフター>

  • 超絶姿勢が良い

猫背のビフォーは冴えない顔とセットのパターンも多いですね。

メイクによるビフォーアフター詐欺

<ビフォー>

  • すっぴん

<アフター>

  • ばっちりメイク

はい、出ました大胆なやつ。笑

ダイエットだけじゃなくて他の美容系とかでも使われる手法ですね。

メガネによるビフォーアフター詐欺

<ビフォー>

  • 裸眼

<アフター>

  • 黒縁メガネ

急に視力が落ちたという可能性も……!

でもコンタクトにして出直してきてください。

ビフォーアフター詐欺は信用に関わる

疑う男性

テレビ番組や雑誌の広告欄など、あまりに露骨なものが多い気がします。

あくまで「見せ方」として、視聴者や読者の反応を得るためにという気持ちもわからなくもないです。

でもそういったような「グレーな手法を使っている」ということに気づくと、信用できなくなってしまうんですよね。

  • 撮影前に飲食をガッツリしてお腹を太らせてるんじゃない?
  • 写真も加工してるんじゃない?
  • 期間は本当に正しいの?

こういった他の疑いすら感じてしまいます。

つまり、「結局セコイ手使ってると損しちゃうよ?」っていうことです。もし僕だったら同じ条件でしっかり比較してくれてる方を信用します。

本当に根拠があって有効なダイエット法であるのなら、ぜひ正々堂々とビフォーアフターを打ち出してほしいものです。

危険な商品にだまされないでほしい

危険

ダイエット市場はとても大きなものです。

なんとか痩せたい!

という人の心を利用した詐欺まがいの商品や方法も存在します

全然効果がないだけならまだしも、副作用による健康被害死亡事例まで出ている商品も確認されています。

  • これだけ食べたら良い
  • これをするだけで痩せる

といった甘いキャッチコピーにはだまされないようにしましょう。

このブログでは何度も伝えてますが、ダイエットはバランスがとても大切です。

偏ったダイエット方法は体の負担になりますし、体重が落ちても健康的ではないので結局理想の体を手に入れることが出来ません

ダイエット食品などを利用する事自体は悪い事ではありませんが、あくまでそれは補助としてです。

そして利用する際には「信頼できる安全なもの」をしっかりと選ぶようにしたいですね。

まとめ

ビフォーアフターの見せ方を「グレーなテクニックで紹介している商品や方法」。

別にこれら全てが悪いもので、効果がないと言っているわけではありません

実際、見せ方を演出してるだけで本当に効果があるものも多く存在します。

しかし、

早く痩せたい!楽して痩せたい!

という気持ちに付け込んだ、「詐欺まがいの危険な商品やダイエット方法」が存在するのもまた事実です。

まずはダイエットについて正しい知識を身につけましょう。

そして、「このダイエットは安全かな?」「この商品は危険じゃないかな?」

しっかりと色々な角度から判断して、危険なダイエットに手を出すことがないように注意していきたいものです。

ダイエットも安全第一で成功させましょう♪

 

人気の「置き換えダイエット」における、安全な商品の選び方についてまとめています。上手にダイエット食品を利用したい人には参考になるはずです。

あわせて読みたい
置き換えダイエットの安全な方法&おすすめ食品
置き換えダイエットを安全に行うための3つのポイントとおすすめ食品 手軽に行えることで人気の高い「置き換えダイエット」 摂取カロリーを簡単に減らすことができますが、間違った方法で行うと思わぬ...