アニメ

【アニメ】とらドラ!の感想や評価・面白さについて詳しく紹介

天使の真似をする大河のシーン

面白いアニメとビールさえあれば、休日を幸せに過ごせるユウハルです!

先日ラブコメランキングの記事を作るのに「とらドラ!」を久しぶりに見返したので、その感想や評価・見どころ・面白さについてまとめてみました。

「とらドラ!」面白いって聞くけど、どうなのかな?見る価値あるのかな??

と、見ようか悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください♪

※なるべくストーリーに大きく関わるようなネタバレは避けたつもりです。

 

以下、表記のない画像はアニメ「とらドラ!」より引用

©竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会

「とらドラ!」のあらすじ・ジャンル

TVアニメ「とらドラ!」公式サイト

とらドラ!-KING AMUSEMENT CREATIVE より引用

あらすじ

父親譲りの目つきの悪さのせいで、不良だと恐れられる「高須 竜児」。

学校での通り名はヤンキー高須。

しかし本当は成績優秀で家事も得意・想いを寄せる同級生だっている。いたって普通な高校二年生。

そんな竜児はある日、同じ学校の小さいけどとても凶暴な女の子「逢坂 大河」。通称「手乗りタイガー」と出会う。

いざこざが有りつつも恋する相手がお互いの親友だと知り、二人は共同戦線を張ることに……

ジャンルとしては王道の学園ラブコメアニメです。

「恋愛(シリアス) 8 : コメディ 2 」くらいで、恋愛をメインに丁寧に描きつつ良い感じにコメディパートも織り交ぜた作品になっています。

他のラブコメアニメと比較すると、

  • 「WORKING!!」
  • 「エロマンガ先生」

のように、基本ずっと笑って見られるゆるいラブコメというよりも

  • 「ReLIFE」
  • 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」

といった、そこそこ濃いストーリーやシリアス展開があるラブコメに近いです。

笑いもあるんですが、切なかったり・感動したり・熱くなったりもたくさん詰まったアニメになっています。

アニメ「とらドラ!」の評価

まず「とらドラ!」を見直しての率直な評価から。

とりあえず言える事は、

 

神ラブコメでした。

 

「出会えて良かった」そう思える、見ないと後悔するレベルの素敵なアニメです。

だから気になっていて、視聴しようか悩んでいる人には全力でおすすめします。

「とらドラ!」が面白い6つの理由・詳しい感想

ここからは「とらドラ!」が面白かったわけ(見所)&感想を、魅力的な画像と共にもう少し詳しく紹介していきたいと思います♪

1.ストーリーの初っ端から盛り上げてくれる!

アニメ「とらドラ!」2話目の大河の場面

アニメの最初の方ってすごく大事ですよね。

1話・2話見て微妙だと、そこでやめちゃう事って多くないですか? 僕の場合はあまり無理しないで次の作品探しちゃいます。

でも「とらドラ!」では2話目から最高に盛り上がる展開が!(1話目はけっこう無茶苦茶な展開もありますが……)

アニメ「とらドラ!」第2話のワンシーン

並のアニメの最終話より断然熱くなれて、「ああ、このアニメは見なきゃいけないやつだわ」と確信できるはず。

だから半信半疑の人も、騙されたと思ってまずは2話目まで見て欲しいです!

そうか……そう。

俺は犬じゃない、竜だ。

TVアニメ「とらドラ!」第二話より引用

このセリフから始まる竜児の鬼名言

そして2話の最後にポツリとつぶやく大河の一言には、悶絶すること間違いなしですよ。

2.ヒロインの大河の魅力が物語と共に加速する

大河の可愛いシーン

2つ目の魅力はヒロインの「逢坂 大河(あいさか たいが)」です。

ラブコメアニメということで、やっぱりヒロインはすごく大事なポイントですよね。「とらドラ!」において、大河は文句なしの魅力的なヒロインに仕上がっています。

とはいえ1話目では、「こんな暴力的なヒロインで大丈夫?」「理不尽過ぎて正直好きになれる自信ないぜ?」という不安な気持ちになりました。

でも話が進むほど大河の、

  • 大切な人のために体を張れる男前さ
  • 奥に隠れた繊細なハートと可愛らしさ
  • クセになる暴力的な突っ込み
  • めちゃくちゃドジで不器用

といった部分にどんどん魅了されていきます。

怒る大河

こんなことは、間違っているだろうか。

間違っているのかも、分からない。

分かるのはただ、この足は……止まらないという事だけ!

TVアニメ「とらドラ!」第16話より引用

不器用だけど、メチャクチャ熱くてそして可愛い

ツンツンしてるし凶暴な面もありますが、大河の行動の根底は「大切な人のため」だからすごく輝いて見えます。

きっとあなたにとっても応援せずにはいられない、最高のヒロインになるはず♪

3.主人公の「竜児」が共感しやすい等身大のキャラ

竜二のアップ

3つ目の魅力は主人公「高須 竜児(たかす りゅうじ)」の適度なリアルさです。

たまにある、

  1. ボッチの割に明らかなイケメン
  2. 話が進むと脈絡もなくモテまくる
  3. そもそも全然日陰キャラになる要素がない

というちょっと違和感のある設定とは違います。

この竜児に関しては背は高いものの、決してイケメンではありません。一話の登場シーンの顔面なんて本当に不細工レベルですw

ちなみに大河いわく、「ただでさえ食品扱うには適さない顔」。

引きつった顔の竜児

もちろん良い所もいっぱいありますが、全然完璧じゃないし私服もダサい。性格的にも細かくて、女々しい部分があったり。

重大な場面でかなりガッツリやらかしてしまうシーンもあります。

だからこそ自分に重なる部分を見つけて感情移入できるし、応援できるんですよね。作品に入り込みやすいです。

4.OP&EDが秀逸

「とらドラ!」はOP/EDが秀逸です。

まず後半(17話~)のED曲である「オレンジ」がかなりの名曲。切ないし共感できまくります……

オレンジ 今日も 食べてみたけど

まだ酸っぱくて 泣いた

私みたいで 残せないから ぜんぶ食べた

好きだよ

とらドラED曲「オレンジ」より引用

作詞:渡邊 亜希子

てかオレンジってタイトル、名曲が多すぎません?

またシリアス展開が多めになる後半のOPは、映像も曲も抜群にマッチしています。だからすごく気持ちを盛り上げてくれて物語に入りやすかったです。

実際僕は毎話完全ノーカットで見てしまいました。

「とらドラ!」OP映像。優しい笑みを浮かべる竜児

そしてOPのこの2人の表情!!

「とらドラ!」OP映像。意味深な笑みを浮かべる大河

なんならこの2人の笑みに、物語の全てが集約されていると言っても過言ではないかと。

この点も「とらドラ!」を面白く盛り上げる要素の一つとして、すごく印象に残っています。

5.主人公以外のキャラも魅力的

面白いアニメには主人公以外の魅力的なキャラも必須ですよね。

もちろん「とらドラ!」でも竜児&大河以外のメインキャラ・サブキャラが充実していて、すごく良い働きをしてくれます。

以下、簡単にキャラ紹介を。

ヒロインの一人「みのりん」

ヒロインの一人「櫛枝 実乃梨」

竜児が想いを寄せる同級生にして、大河の親友「櫛枝 実乃梨(くしえだ みのり)」。

テンションの高さと寒いノリで、序盤は「この子嫌いだなー」というのが正直な感想でした。

しかし中盤以降シリアスな面が描かれだしてからは、立派なヒロインの一人に。イイ顔してますよね。

ヒロインの一人「あーみん」

ヒロインの一人、「川嶋 亜美」

転校してきた途中加入の同級生「川嶋 亜美(かわしま あみ)」

こちらも最初は中々パンチの効いたクセのあるキャラですが、後半は大河に負けず劣らずどんどん魅力的になっていきます。

すぐに全てを理解してしまうあーみんは損な役柄で、応援せずにはいられない人も多いかと。

クラス委員長「北村くん」

竜二の親友「北村 祐作」

大河が想いを寄せる相手で、竜児の親友「北村 祐作(きたむら ゆうさく)」。

クラス委員長・生徒会副会長を務めるが、みのりん同様異質なテンションです。

序盤は別にな感じですが、生徒会絡みの事件や終盤の大事な局面ではイイ働きをします。

生徒会長

生徒会長「狩野 すみれ」

三年生で生徒会長の「狩野 すみれ(かのう すみれ)」

ちょこちょこ出てくるものの、ただ偉そうなだけで魅力が分からなかったキャラ。

でも、とある生徒会絡みのストーリーで全て許せました。すごく印象的だった名シーンの一つ。

竜児のおかん「泰子(やすこ)」

大河を抱きしめる泰子

竜児を育てるシングルマザー。やっちゃんとも。

大河がご飯を食べに来るようになってから、「うちは3人家族」だと。大河を娘のように扱う姿が微笑ましいです。

担任のゆりちゃん

担任の独身女教師「ゆりちゃん」

独身キャラの担任の先生、「恋ヶ窪 ゆり(こいがくぼ ゆり)」。

クラスのみんなに独身をいじられたり、自虐ネタでたまに壊れるのがスタンダード。生徒が青春を謳歌しようとするにおいを感じ取ると、全力で邪魔をしにくるw

しかし「報われなくちゃね」という名台詞を始め、さすが大人・教師だという一面も。

 

以上、紹介したように個性的で魅力いっぱいなキャラが揃っています。

そしてストーリーの本筋に関わるメンバーは少数精鋭といった感じなので、主要キャラが無駄に多すぎずバランスが取れていると感じました。

6.中だるみさせない数々の名シーン

大河が殴り込みに行くシーン

アニメは全25話ということで、そこそこボリュームがあります。

でもベストなタイミングで名シーン・神シーンが盛り込まれているので、全く中だるみせずに楽しく見る事が出来ました。

  • 生徒会事件
  • クリスマスにとあるセリフを何度も何度も口にする大河
  • 修学旅行での寝言
  • 23話〜25話のラストの盛り上がり

などなど、今でも脳内に焼き付いています。

「大切な人のために各々が葛藤し・体を張る」このアニメのテーマとも言えるポイントが、見事に描かれていると。

号泣する大河

もうそんな素敵なみんなは全員が幸せになって欲しい!

そして画像を見てもらっても分かると思いますが、シリアスシーンの絵柄の使い分けが巧みなんですよね。

完全にネタバレ有りで、この素晴らしさを語りまくりたい気持ちをグッとおさえて書いていますw

とにかく必見ですよ♪

逆に「とらドラ!」でいまいちだったポイント3つ

ここまで紹介したように、「とらドラ!」はほぼ完ぺきなラブコメアニメです。

しかしこの世に完全な物は存在しないわけで、「とらドラ!」の少しいまいちだったポイントも3つだけ。

1.絵がやや微妙なシーンが

違和感のある亜美のカット

絵にクセというか違和感を感じるシーンがいくつか。

  • 第一話の竜児の顔
  • クリスマスで歌う亜美と大河
  • 他にも亜美の顔はちょくちょく

全体的にはそんなに古さは感じないし、むしろ場面に応じた使い分けなど今よりレベルが高いと思えるくらいです。

でも上に挙げたようなシーンでは気になりました。

ちなみに「とらドラ!」の放映開始は2008年ということで、今から約10年前の作品になります。

それを考えると要求し過ぎな気もするんですけどね。

2.委員長とみのりんの寒いノリ

みのりん・北村・大河・竜児が教室でしゃべるシーン

メインキャラの一人でもある、

  • クラス委員の北村
  • 大河の親友みのりん

この2人の寒いノリが個人的にはけっこう苦手でした。

まあ「みのりん」のノリについては深い理由が有ったりもするんで、必要な演出では有るんですが。

中盤~後半は慣れもあって気になりませんが、それが我慢できなくて1話〜2話の始めくらいで見限っちゃった人もいると思います。

3.クリスマスで歌うシーン

クリスマスイベントで歌う大河と亜美

クリスマスで大河と亜美が歌うシーンがあります。

ストーリー的にはそんなに重要でないのでネタバラシしちゃいましたが、このシーンが個人的に苦手でした。

なんか寒い&ありきたりだし、「とらドラ!」にしては珍しく唐突でいらないと感じたシーン

そしてさっきも挙げましたが、この歌う場面は絵の違和感もすごかったです。

まとめ

アニメ「とらドラ!」OP映像の大河

というわけで、アニメ「とらドラ!」の評価や感想でした。

最後には少しいまいちな点もあげましたが、それを踏まえても素晴らしい神アニメです。今まで見てきたラブコメアニメの中で、間違いなく3本の指に入る面白さだったと。

ハッキリ言ってマイナスポイントは「良いことばかり書いてたら信憑性が薄いかな」ということで、無理やりひねりだした面もありますw

  • 見終わった後でも何日も余韻が残る
  • 曲と映像が頭から離れない
  • 日常のふとしたタイミングで思い出す

そんな数少ない素敵な作品の一つだったので、本当に出会えて良かったし色んな人に見て欲しいと感じました。

この記事がきっかけで「とらドラ!」に触れて、

マジで最高に面白いラブコメアニメだったわ!

と、同じように幸せな気持ちになってもらえたらメチャクチャ嬉しいです♪

「とらドラ!」を無料で見る

dアニメストア 公式サイト

dアニメストア公式サイトより引用

ⓒ「SHIROBAKO」制作委員会

僕は今回「とらドラ!」をdアニメストアで全話視聴しました。

dアニメストアとは月額制のアニメ見放題サービスのことです。

そして初めての人なら、なんと31日間のお試しを利用して「とらドラ!」を全話無料で見ることも出来ます。

dアニメストア公式サイト

ちなみに僕はdアニメストアを半年以上使っているんですが、ハッキリ言ってとんでもない神サービスです。

今期のアニメも普通にやってますし、過去の面白い作品・有名な作品のラインナップもメチャクチャ豊富です。

それで月額400円(税抜)ってやばくないですか??

好きな時に見たいアニメが見られて、頻繁にレンタルするよりお金も全然かかりません

  • リスクのある違法サイトを利用して探し回る
  • 高いお金と手間をかけてレンタルする

こんなデメリットからも解放されますよ。

ぜひお得に「とらドラ!」を見つつ、この機会にdアニメストアを無料体験してみてはどうでしょう♪

dアニメストアの無料お試しをチェックしてみる

※配信状況は2018年11月現在のものです。配信作品には入れ替わりがあるので、利用する際には公式サイトより再度確認するようお願いします。